ラックプルをする方法

もしあなたがあなたのジムでラックを引っ張っているのを見たなら、彼らを貧しい人々の死亡者として却下する間違いをしたかもしれません。ラック引っ張りは、デッドリフトよりも運動範囲が狭いのに対し、同じ筋肉を使用し、運動の運動を短くすることで、ラック引っ張りにより重い体重を持ち上げることができます。これにより、背中の筋肉が強くなり、標準的なデッドリフトの上半分で体型と体力が向上します。

あなたはラック引っ張りを行うためのキット、すなわちバーベルとパワーラックが必要です。それと、体重が多すぎるということは、自宅にバーベルを持っていても、自宅でエクササイズするのではなく、ジムで最高のエクササイズをすることを意味します。

腰部の筋肉がラックの引っ張りの主なターゲットですが、その動きは腰部、臀部および膝の筋肉にも作用し、握力を向上させます。ラックは、多くの異なる筋肉や関節をデッドリフトとしていませんので、短時間であれば後者を選ぶことをお勧めしますが、デッドリフトを改善したい場合や、あなたのワークアウトにラックを追加するのは簡単です。

ラックプルをする方法

まず、ラックの高さを設定します。 3つの最も一般的なポジションは、膝の真下、膝の真上、または太ももの途中です。経験豊富なウェイトリフターの場合は、あなたが改善できると思うデッドリフトの部分に沿って高さを選ぶことができます。あるいは、各高さで一組のラック引っ張りを行うだけです。高さが低いほど、エクササイズであなたの臀部と膝の痛みが増します。一方、高いスタートポイントは背中に重点を置きます。

あなたの好きな位置にバーがあるときは、あなたの手のひらをあなたの方に向け、手のひらを肩幅に離して握ってください。あなたの腰を押し戻すことによってあなたのハムストリングを巻き込みます。あなたの背中をまっすぐに保ち、動きを通して前向きに見て、腰を前方に動かし、ひざをまっすぐにすることによって体重を上げます。あなたの肩をムーブメントの上に戻し、ゆっくりと逆に動かし、バーをパワーラックに戻します。

私達にあなたの意見を与えます